株式会社設立サポートのご紹介

1

 

 

 

 

当社の会社設立サポート

 

株式会社設立をご希望の方はこちら

当社の別サポートを一緒に
ご依頼してくださった方向けのプラン


起業家応援プラン

設立手続きのみを
代行させていただくプラン


setsuritsu3

※起業家応援プランは顧問契約をいただいた方限定のプランになります。

※さらに会社設立のコストを抑えたい方は、合同会社の設立もご検討ください。⇒詳しくはこちら

 

合同会社設立をご希望の方はこちら

Screenshot_5

Screenshot_4

 

お客様の声はこちら

 

↓↓↓詳しくは下記をクリック↓↓↓

koe

 

 

さらに、その他専門家から無料でアドバイスを受けられる!

社会保険労務士
行政書士
医療労務コンサルタント
市川孝友先生

特定社会保険労務士
山口剛志先生
司法書士
笹山慶太先生

行政書士
有明園子先生

行政書士
杉浦譲先生
特定行政書士
間瀬英智先生

 

>>>各専門家の紹介はこちら<<<

 

手間と費用を考えても、ご自身でやるより断然お得です!

税理士などの専門家に依頼するとお金がかかるから、自分で会社を設立してみよう、と考えるお客さまもいらっしゃると思います。では、実際に「ご自身で会社設立手続きをする場合」と「当社にご依頼いただいた場合」ではどれくらい手間が違うのかご存知でしょうか。

設立手続きにかかる手間の比較
手続項目 ご自身で手続きする場合 ご依頼いただいた場合
設立手続きの基礎知識習得 一般的に5~20時間
(個人差あり)

設立手続きの流れ・ポイントについては無料相談会(1時間)にてわかりやく説明いたします。
必要資料を受領したのちは手続完了まで全て当社が実施するので、一切余計な手間がかかりません!!

定款作成 一般的に5~10時間
(個人差あり)
定款認証 ご自身で公証役場へ行き、
定款認証を受ける必要あり
設立登記 ご自身で法務局へ行き、
登記手続きを行う必要あり

これだけでも独学での会社設立はかなりの手間がかかることがご理解いただけると思います。

上記以外にも登記を間違えてしまった場合の修正や設立に関する税務届出書の提出などもご自身でやらなければなりません。 それでは、仮にこれだけの手間をかけた場合、費用の面ではどれくらい差があるのでしょうか。

上記は単純な費用の金額のみですが、お客様ご自身で設立する場合は、学習用の参考書代や交通費、今お勤めの場合なら会社を休む手間などいろいろ発生いたしますので、専門家に依頼をしてしまうほうがカンタンに設立することができるのです。

 

顧問契約は必須なの?

この手数料0円のサポートをご希望の方には税務顧問サポートを必須とさせていただいております。

ただし、顧問契約を必ずしも必要とされないお客様のためにも別メニューをご用意しております。

ぜひご検討ください。

>> できるだけコストを抑えたい方向けのスタンダードプラン

 

安易に設立だけをインターネット手続きで済ませてしまうと・・・

私たちはこれまで多くの皆様からのご相談をお受けしましたが、やはり安易に設立だけをインターネットだけで済ませてしまうことはおすすめいたしません。

実際に、後々決算や節税の相談をできる相手を探している…という実情を目の当たりにします。

設立当初から関わっていれば設立前だからこそできる節税対策などのアドバイスができます。

会社設立をお考えの方でしたらぜひ当事務所をご利用ください。

※県外の方も、可能な限り対応しています。お気軽にお問い合わせください。

上部へ戻る